上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フクダ電子アリーナが、10周年を迎えた。


前半で呆気なく2点をリードされたことも。
後半にその2点を追いついたことも。
最後に逆転することが出来なかったことも。
それを、J2という舞台で演じていることも。

入場する選手を素晴らしい3枚のビッグフラッグで迎えたことも。
前半を終えたチームを無言で迎えたことも。
試合終盤にスタジアム全体で熱気を表現したことも。
引き上げる審判団へその日一番の声量で罵声を浴びせたことも。

その全てが、フクダ電子アリーナという場所でこの10年の間に積み重ねて来た結果だ。


次の10年は、もっと素晴らしい10年であればいいなと思った。
もっと素晴らしい姿を思い描ける人が多ければ多いほど、もっと素晴らしい10年が近づくんじゃないかなと思った。

スポンサーサイト

コメント - 0

新着記事一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。